本文へスキップ

ヒーリング、遠隔ヒーリング。アチューメントの源流 宇宙の光です。

問い合わせメールはこちら アチューメントのご予約はこちら


アチューメントによる体調と感情の変化

【アチューメントに伴う体調の変化】

アチューメントを受けるということは、皆さんの心と魂に新しいエネルギーを受け入れるということです。そのために、心と身体は、さまざまな変化を体験することがあります。

特に初めてアチューメントを受ける方や、まだ慣れていない方は、エネルギーを充分に受取ることができなくて、何も感じない時もありますし、反対に、なれないエネルギーを受取ることで、大きな体調の変化を感じることもあります。

アチューメントはその人にとって、必要なエネルギーをもたらしますので、心配なさることはありません。体調の変化を感じた時には、たくさんミネラル・ウオーターやハーブ・ティをお飲みになり、身体の中の不要な毒素やエネルギーを外に排出することと、睡眠をたくさんとられることをお勧めいたします。

ただ、短い期間にいくつものアチューメントを、複数受けられることは、お勧めできません。一つ一つがとても大きなエネルギーを持っていますので、浄化のエネルギーが2重に働くことがあり、体調を崩しやすくなります。

できれば一つのアチューメントと次のアチューメントは1週間以上、期間をあけられた方が良いと思います。また自分にとって必要でないアチューメントをやたら受けることもお勧めできません。


【体調の具体的な変化と感情】

まずアチューメントの前後に起こりやすいことは、頭痛です。これは、エネルギーは主に額にある第3の目(サードアイと呼ばれるチャクラ)から入ると言われていますが、そのチャクラの働きが活性化していない人は、そこに違和感を覚えることがあります。

具体的には、額がむずむずする感じや締め付けられる感じ、圧迫される感じ、痛みやのぼせる感じ、首や肩が痛んだりこったりする感じなどですが、それは次第に薄れてきますし、違和感も解消してきます。

身体が揺れたり、動く感じも良く起こりますこれもアチューメントにより、身体の自然治癒力が高まり、身体のバランスが整うために起こります。またこの後眠くなることも良くあります。これらの事は、奇異に思われかも知れませんが、身体にとってはとても大切な事なのです。

しかしながら、アチューメントが終了しても、身体の動きが止まらないときは、あなたの本来持っているエネルギーがグラウディングできていない時があるのでご注意ください。

精神的な事(スピリチュアルな事)ばかりにとらわれてしまい、現実生活がおろそかになったり、身体の運動や労働が不足している時に起こりやすくなりますので、深呼吸をして、自分の意識を身体に戻してきます。沿いてスポーツや散歩などをとうして、もっと自然に触れる事をお勧めいたします。

身体の特定の場所が痛くなる事もあります。これは一つには、もともと弱っている内臓が、自然治癒力により回復する時に起こります。弱っている内臓や、神経器官が回復するために、たくさんの血液が流れ込み、老廃物を外に排出する事があります。このような時は、特定の場所に痛みが出たり、身体全体がだるくなる事もありますが、やがて回復いたします。

また、自分の特定の部位と関連した感情が沸き起こっている時にも痛みは起こります。たとえば、怒りは肝臓と、悲しみは肺と、悩み苦しみは胃腸と、失望や絶望感は腎臓と関係しています。そのような感情が出てきたときには関係する内臓にも痛みが出る事があります。

これはアチューメントに限った事ではなく、ストレスによる胃の痛みのように日常的にも起こりうる事ですが、アチューメントを受ける事により、その浄化のエネルギーは高まりますので、その痛みやだるさが出やすくなります。これは原因となった感情を認め、慰め、癒してあげる事が必要です。このような時は、毎日できうる限り、自分自身にたいしてアチューメントを行う事も大切です。



 もっと詳しく知りたい方はこちら


もっと詳しく知りたい方はこちらをクリックしてください

〇宇宙意識とアチューメント

〇アチューメントを行う理由

参考資料 PDF版 表示されたPDFをご自分のパソコンに保存してお読みください

○地球の神秘的過去と未来・・・・TAKESHIの代表的なチャネリング集です。妖精の女神による地球の過去の神秘的な歴史、そしてイシスによる地球と人類の未来への指針が含まれています
http://hikari1.com/earth_and_human_races.pdf 


アチューメントの源流 宇宙の