本文へスキップ

ヒーリング、遠隔ヒーリング。アチューメントの源流 宇宙の光です。

問い合わせメールはこちら アチューメントのご予約はこちら


アチューメントのビジョンが見えない人へ

アチューメントのときに、見えない人聞こえない人のために

皆さんがアチューメントを行う時に、よく問題になるのが、私はイメージを見たり、メッセージを聞く事ができないのですが、大丈夫でしょうかという不安と自信の無い言葉です

見えない、聞こえない・・・
誰もが素敵なイメージを見たり、マリア様や天使からの言葉を聞きたいと憧れます。

しかしながら、それができないからといってアチューメントがうまくいっていないと言う事は、一切ありませんので、気になさらないで下さい。

ある人は、見えない代わりに、からだにすごく変化を感じる人もいます。
それこそ、とても大切な事なのです。こだわらずに起こることを認めてあげてください。


もしかしたら、見えたり、聞こえたりする事に対してこだわりすぎたり、それを優越感に感じている部分が、其の方の中にあるのかもしれません。
もしそのようなことがあるとすれば、マスターはあえて、見えたり、聞こえたりする事をとめる事があるようです。
そしてもっと深くマリア様と向かい合えるような状況を作り出します。

ただ、アチューメントのときに、見えたり聞こえたりしなくても、現実世界で、メッセージが人や出来事をとうして送られてくることが多いので、其の事に対してもっと目を向ける必要があるのではないでしょうか。
要するに、現実を大切にする、と言う事です。

また、見えたり聞こえたりする事は、自分の欲望や潜在意識が作り出している場合がありますので、そのようなものにとらわれないようにあえて見せない場合もあります。
それはアチューメントが、自己満足で終わらないようにする事も大切だからです。

あるいは、其の方が本当に、マリア様と深く繋がってきた場合、魂にたいしてより深く繋がることで、意識における現象が現われなくなる事もあります。
よく祈りの言葉をと唱えた瞬間に、気を失ったとか寝てしまった、と言う人がよくいます。

そのような場合は、マスターと魂が繋がる時に、その人が持っている価値観や意識、思いが妨げになることがあるために、その人の顕在意識を、クローズして意識をなくさせることがあります。

また、その人が非常に疲れているときには、其の疲れを集中的に癒すために眠りに入らせる事もあります。
ただのエネルギー慣れをしてマンネリ化してきたことも考えられます。

同じエネルギーでも本当は毎回違うのですが、人の意識の中で、同じエネルギーだから、同じ結果が出ると言うように考えていれば、アチューメント自体が陳腐なものになってしまいます。

それから最初から見えたり、聞こえたりしない人に関しては、一番多くかんがえられるのは、見えることや聞こえる事に対する恐れだと思います。

それは、自分が変な人間に見られるのではないか、という恐れ、自分にはできるはずが無いというあきらめ。
また時として以前シャーマニックな能力を持っていて、それによって自分を傷つけてしまった過去生の影響。
あるいは単純に、其の能力が開花していないだけの時もあります。

大切な事は、アチューメントの本質は、マスターや女神としっかり繋がり、其の意識を現実世界でも、活用していくと言う事です。


 もっと詳しく知りたい方はこちら


もっと詳しく知りたい方はこちらをクリックしてください

〇宇宙意識とアチューメント

〇アチューメントを行う理由

参考資料 PDF版 表示されたPDFをご自分のパソコンに保存してお読みください

○地球の神秘的過去と未来・・・・TAKESHIの代表的なチャネリング集です。妖精の女神による地球の過去の神秘的な歴史、そしてイシスによる地球と人類の未来への指針が含まれています
http://hikari1.com/earth_and_human_races.pdf 



アチューメントの源流 宇宙の